安心と効率をお手軽にお届けするエントリーモデルデジタコ
GPSアンテナを標準装備、多彩な周辺機器で
労務・コンプライアンス・輸送品質など
業界が直面する課題の管理を強力サポート

【 1 】簡単導入

DTG3αはSDカードで運行データの収集を行い、事務所のパソコンに接続された専用のカードリーダーで読取を行う、非常にシンプルな運用でご利用頂けます。
また、矢崎のデジタルタコグラフの特長でもある、従来機種との混在運用が可能です。そのため、既存の矢崎デジタコをお使いのまま1台から導入が可能です。
※データ一元管理には運用形態により別途ネット解析契約が必要となります。

【 2 】社内でのデータ共有

各営業所で読み取った運行情報は矢崎ESTRAサーバーへアップロードすることで、社内でのデータ共有が可能になります。
※別途ネット解析契約が必要。

【 3 】多彩な周辺機器

GPSアンテナを標準装備。作業情報が入力できるスイッチユニット、庫内の温度情報を収集する温度センサ、LI(積載量測定)表示器、可搬型アルコールチェッカー、ETC機器などとも接続可能。
多彩な周辺機器との接続で、お客様の安全運転や法令遵守をサポートいたします。

【 4 】法令遵守を支援

連続走行運転や休憩、待機時間の管理でお客様の法令順守をサポートいたします。

【 5 】簡単操作

作業入力用スイッチにより、荷積・荷卸・休憩・待機の作業情報をワンタッチで簡単に入力できます。

PDFで大きく見れます